SwitchBox > ソフト・サービス > WEBサービス > アルファチャンネル対応。透過PNGを圧縮して軽くする「TinyPNG」

アルファチャンネル対応。透過PNGを圧縮して軽くする「TinyPNG」

2013年01月10日
アルファチャンネル対応。透過PNGを圧縮して軽くする「TinyPNG」

「TinyPNG」は透過PNG画像を圧縮するWebサービス。アルファチャンネルもきれいなままでファイルサイズを軽くしてくれます。使い方も簡単で、複数ファイルをまとめて圧縮できたりと、とっても便利なオンラインツールです。

使い方は簡単

「Drop your .png files here! 」と書いてある部分に、PNG画像をドラッグ&ドロップします。一度に最大20ファイルまで、1ファイルあたり2MBまでOKです。

PNG画像をドラッグ&ドロップ

ファイルが圧縮され、どのくらい軽くなったか表示してくれます。「download」をクリックしてPCに保存すればOK。

「download」をクリックしてPCに保存

実際に試してみました。

33.2KBから17.6KBになりました。47%のダイエット。わざと汚くなりがちな半透明のオレンジ部分を作ってみたんですが、それも綺麗なままですね。

圧縮前(33.2 KB)

ALT

圧縮後(17.6 KB)

ALT

圧縮後の画像は8-bitPNGになります。半透明部分はPhotoshopなどで開くとギザギザに表示されますが、ビューワーやWebブラウザで見るときは綺麗に表示されるので大丈夫です。

紹介したWebサービス
TinyPNG

…というわけで今回は、透過PNG画像を軽くするWebサービス「TinyPNG」の紹介でした。実際に試してみて、かなり使えるサイトだと分かりました。大きな透過PNG画像でデザインしているサイトで使えば表示速度も高速化できますね。

アルファチャンネル対応。透過PNGを圧縮して軽くする「TinyPNG」
この記事は気に入ってもらえましたか?

記事が役に立ったり楽しかったときは、ぜひシェアしてみてください。
なるべく人気カテゴリーの記事を増やして便利なサイトになるように頑張ります!

オススメの記事

おすすめ記事はこちらです。



RSS

RSS登録はこちらから。好きなカテゴリーだけを選んで登録することも出来ますよ。

トップ / プライバシーポリシー
ページトップ