SwitchBox > ソフト・サービス > WEBサービス > Youtubeでギターを練習。曲とコード進行を同時再生してくれる「YouTab」

Youtubeでギターを練習。曲とコード進行を同時再生してくれる「YouTab」

2012年12月01日
Youtubeでギターを練習。曲とコード進行を同時再生してくれる「YouTab」

「YouTab」は、Youtube動画でギターを練習できるWEBサービス。動画を再生するとコード進行を同時に表示してくれます。音楽ゲームのように曲に合わせて弾くタイミングを教えてくれるので、直感的で楽しい練習が出来ます。

動画とコード進行を同時再生

基本的な使い方は動画を再生するだけ。トップページには新着順や人気順で動画のサムネイルが並んでいるのでクリックしてみましょう。曲といっしょにギターのコード進行を表示してくれます。サイトの一番上には検索窓があるので、お目当てのアーティストがいたら曲を探すこともできます。

動画とコード進行を同時再生

練習したいフレーズを選んでループ再生

練習に便利なのがこの機能。「follow music」のアイコンをクリックしてからコード進行の画面をドラッグすると、再生する範囲が選べます。この状態でループ再生ボタンをクリックすると、決めた範囲を繰り返し再生してくれます。

練習したいフレーズを選んでループ再生

同期スピードの調整

コード進行の表示が曲を追いかけるタイミングを調整できます。「Sync Adjust」の数値の上でマウスをドラッグしましょう。数値を大きくするほど早めに表示するので、弾き始めじゃなく指で弦を押さえるタイミングにあわせておくと練習しやすいかも。こちらは好みです。

同期スピードの調整

今回紹介したWebサービス
YouTab

…というわけで今回は、Youtube動画を使ったギター練習サービス「YouTab」の紹介でした。タブレットPCなんかを使えば好きな場所で練習できるし、ギターを覚えたい人にとってはかなり素晴らしいサービスなんじゃないでしょうか。

Youtubeでギターを練習。曲とコード進行を同時再生してくれる「YouTab」
この記事は気に入ってもらえましたか?

記事が役に立ったり楽しかったときは、ぜひシェアしてみてください。
なるべく人気カテゴリーの記事を増やして便利なサイトになるように頑張ります!

オススメの記事

おすすめ記事はこちらです。



RSS

RSS登録はこちらから。好きなカテゴリーだけを選んで登録することも出来ますよ。

トップ / プライバシーポリシー
ページトップ