SwitchBox > WEBデザイン > Sketch > 【無料】WindowsでSketchファイルが使える「Lunacy」のダウンロード方法と使い方

【無料】WindowsでSketchファイルが使える「Lunacy」のダウンロード方法と使い方

2019年03月16日
【無料】WindowsでSketchファイルが使える「Lunacy」のダウンロード方法と使い方

WEBサイトやアプリなどのUIデザインソフトとして人気の高い「Sketch」ですが、残念なことにMac専用アプリなのでWindowsでは使えません。そんな中、WindowsでもSketchファイルを編集したい!という人のために登場したのが「Lunacy」です。無料で使えるのも嬉しいポイント!

WindowsでSketchファイルの編集・保存ができる!

Lunacyは「Windows版Sketch」を目指して開発されていて、使い方や操作画面はSketchにかなり似ています。また、まだベータ版ですがプラグインもSketchのものに対応していく予定とのこと。「Sketchが使いたいけどWindowsだから・・・」という人にはまさにピッタリのアプリですね!

Lunacyの操作画面と使い方の概要

操作画面はほぼSketchと同じ。Sketchファイルを読み込んだあと、同じように編集や保存ができます。

Lunacy:WindowsでSketchファイルが使えるソフト

色の付け方もSketchと同じで、カラーやグラデーションを追加していきます。Photoshopユーザーならレーヤー効果を使うようなイメージと考えるとわかりやすいかも。

Lunacy:WindowsでSketchファイルが使えるソフト

Sketchファイルをそのままの状態で開いて編集できます。

Lunacy:WindowsでSketchファイルが使えるソフト

画像の書き出し機能も充実。アイコンなどは2倍や3倍のサイズで書き出すことが出来ます。

Lunacy:WindowsでSketchファイルが使えるソフト

アートボードの機能にもしっかり対応。UIデザインツールにはかかせませんね。

Lunacy:WindowsでSketchファイルが使えるソフト

CSSやXAMLのコードも生成してくれます。コーダーさんとの連携もバッチリ!

Lunacy:WindowsでSketchファイルが使えるソフト

無料ダウンロードはこちらから(公式)

Lunacyはこちらからダウンロードできます。無料なのでぜひインストールして使ってみてください。

【無料】WindowsでSketchファイルが使える「Lunacy」のダウンロード方法と使い方
この記事は気に入ってもらえましたか?

記事が役に立ったり楽しかったときは、ぜひシェアしてみてください。
なるべく人気カテゴリーの記事を増やして便利なサイトになるように頑張ります!

オススメの記事

おすすめ記事はこちらです。



RSS

RSS登録はこちらから。好きなカテゴリーだけを選んで登録することも出来ますよ。

トップ / プライバシーポリシー
ページトップ