SwitchBox > デザイン・アート > その他 > まるでリアル・キュビズム!楽器や椅子を分解して再構築したアート作品

まるでリアル・キュビズム!楽器や椅子を分解して再構築したアート作品

2014年05月06日
まるでリアル・キュビズム!楽器や椅子を分解して再構築したアート作品

今回紹介するのは、日本のアーティスト Koji Takei さんの作品です。バイオリンなどの楽器を、バラバラにカットしてまた組み直すという、独特な手法で制作されています。まるでピカソのキュビズムの絵が現実のオブジェになったようです。

まるでリアル・キュビズム!楽器や椅子を分解して再構築したアート作品 - 01
まるでリアル・キュビズム!楽器や椅子を分解して再構築したアート作品 - 02
まるでリアル・キュビズム!楽器や椅子を分解して再構築したアート作品 - 03
まるでリアル・キュビズム!楽器や椅子を分解して再構築したアート作品 - 04
まるでリアル・キュビズム!楽器や椅子を分解して再構築したアート作品 - 05
まるでリアル・キュビズム!楽器や椅子を分解して再構築したアート作品 - 06
まるでリアル・キュビズム!楽器や椅子を分解して再構築したアート作品 - 07
まるでリアル・キュビズム!楽器や椅子を分解して再構築したアート作品 - 08

出典:koji takei home

…というわけで今回は、Koji Takei さんのバラバラにカットした楽器を再構築したアート作品でした。発想がとってもユニークですよね。不思議な魅力のある作品です。

まるでリアル・キュビズム!楽器や椅子を分解して再構築したアート作品
この記事は気に入ってもらえましたか?

記事が役に立ったり楽しかったときは、ぜひシェアしてみてください。
なるべく人気カテゴリーの記事を増やして便利なサイトになるように頑張ります!

オススメの記事

おすすめ記事はこちらです。



RSS

RSS登録はこちらから。好きなカテゴリーだけを選んで登録することも出来ますよ。

トップ / プライバシーポリシー
ページトップ