SwitchBox > ソフト・サービス > フリーソフト > Rainmeterスキン:立体的なふきだしで時間をテキスト表示するポップな時計

Rainmeterスキン:立体的なふきだしで時間をテキスト表示するポップな時計

2012年12月10日
PC環境:ver 1.0 / Windows7
Rainmeterスキン:立体的なふきだしで時間をテキスト表示するポップな時計

今回紹介するのは「Timeloid」というRainmeter用の時計スキン。立体感のあるふきだしで時間をテキスト表示するデザインです。デスクトップをポップな雰囲気にしたいときにぴったり。表示サイズは3種類あります。

スキンを使うには、Rainmeterをインストールしておく必要があります。まだの場合は以下の記事をどうぞ。
ダウンロード&インストール:こだわりのデスクトップを作れる「Rainmeter」

ダウンロード

以下のページにアクセスして「Download File」からダウンロードしましょう。
Timeloid : Rainmeter Word Clock

インストール

ダウンロードしたファイルを解凍して、中の「Pikzeloids Timeloid.rmskin」をダブルクリックで実行します。下のような画面が出るので「Install」をクリックすればインストール作業は完了。スキンが表示されます。

Timeloidをインストール

サイズは3種類

Timeloidは3種類のサイズがあります。変更するにはスキンを右クリックしてメニューを出し、「スキンの切り替え」から選びましょう。

サイズは3種類

紹介したスキン
Timeloid : Rainmeter Word Clock

…というわけで今回は、立体的なふきだし時計スキン「Timeloid」の紹介でした。なかなかインパクトのあるデザインなので、個性的なデスクトップが作れそう。

Rainmeterスキン:立体的なふきだしで時間をテキスト表示するポップな時計
この記事は気に入ってもらえましたか?

記事が役に立ったり楽しかったときは、ぜひシェアしてみてください。
なるべく人気カテゴリーの記事を増やして便利なサイトになるように頑張ります!

オススメの記事

おすすめ記事はこちらです。



RSS

RSS登録はこちらから。好きなカテゴリーだけを選んで登録することも出来ますよ。

トップ / プライバシーポリシー
ページトップ