SwitchBox > ソフト・サービス > フリーソフト > Rainmeterスキン:針を使わずに時間を表示するデザイン時計

Rainmeterスキン:針を使わずに時間を表示するデザイン時計

2012年11月21日
Rainmeterスキン:針を使わずに時間を表示するデザイン時計

今回紹介するのは「ObligatoryClock」というRainmeter用の時計。特徴的なのは針がないことです。時間はバーの方向で、分はバーの長さで表示します。とってもきれいなデザインで、デスクトップをおしゃれに飾ってくれます。

ダウンロード

以下の配布ページの「download」をクリックして保存。
Obligatory Clock [K’conf]

「download」をクリックして保存

デスクトップに表示させる手順

ObligatoryClockを使うには、Rainmeterをインストールする必要があります。まだの場合は以下の記事を参考にしてみてください。
ダウンロード&インストール:こだわりのデスクトップを作れる「Rainmeter」

まずはダウンロードしたファイルを解凍。そしてスキン保存フォルダに移動します。フォルダはRainmeterをインストールしたときに自動で作成されていて、場所は「ライブラリ → ドキュメント → Rainmeter → Skins」です。

ファイルを解凍し、スキンフォルダに移動

次に今追加したObligatoryClockをReinmeterに読み込ませます。どれでも良いので表示してあるスキンを右クリックして、メニューから「Rainmeter → すべて再読み込み」をクリック。

ObligatoryClockをReinmeterに読み込ませる

もう一度右クリックでメニューを開き、「Rainmeter → スキン → ObligatoryClock → Charcoal.ini」をクリック。ObligatoryClockが表示されます。

ObligatoryClockを表示する

「Charcoal.ini」は黒、「Ivory.ini」は白バージョンです。

時間の読み方

このスキンは、Saikat Biswasさんのデザインした時計をRainmeter用に作ったものだそうです。時間の読み方は本家の動画が分かりやすかったので合わせて紹介。

紹介したスキン
Obligatory Clock [K'conf]
出典
Obligatory designer clock

…というわけで今回は、Rainmeter用の時計スキン「ObligatoryClock」の紹介でした。とってもオシャレなデザインで僕のお気に入り。インテリア系の壁紙と合わせて使うと良さそうです。

Rainmeterスキン:針を使わずに時間を表示するデザイン時計
この記事は気に入ってもらえましたか?

記事が役に立ったり楽しかったときは、ぜひシェアしてみてください。
なるべく人気カテゴリーの記事を増やして便利なサイトになるように頑張ります!

オススメの記事

おすすめ記事はこちらです。



RSS

RSS登録はこちらから。好きなカテゴリーだけを選んで登録することも出来ますよ。

トップ / プライバシーポリシー
ページトップ