SwitchBox > デザイン・アート > その他 > どう見てもセル画!2.5次元を作り出すガンプラ作品の素晴らしいクオリティ

どう見てもセル画!2.5次元を作り出すガンプラ作品の素晴らしいクオリティ

2014年12月03日
どう見てもセル画!2.5次元を作り出すガンプラ作品の素晴らしいクオリティ

今回紹介するのは、mumumuno53さんが制作したガンプラ作品。どう見てもセル画やイラストにしか見えないんですが、正真正銘、立体のプラモデルです。2次元と3次元の中間を表現した塗装のテクニックはプラモデル好きじゃなくても感動ですよ。

セル画にしか見えない驚きのクオリティ。

モデルの表面にはセル画風の塗装が施してあります。写真でみると本当にセル画そのもの。

2.5次元を作り出すガンプラ作品 - 01
2.5次元を作り出すガンプラ作品 - 02
2.5次元を作り出すガンプラ作品 - 03
2.5次元を作り出すガンプラ作品 - 04
2.5次元を作り出すガンプラ作品 - 05
2.5次元を作り出すガンプラ作品 - 06
2.5次元を作り出すガンプラ作品 - 07
2.5次元を作り出すガンプラ作品 - 08

製作過程

製作過程の画像はこちら。こうしてバラバラのパーツを見ると、確かに立体のプラモデル。アウトラインやフラットな影が丁寧に描き込まれています。

2.5次元を作り出すガンプラ作品 - 09

製作者はmumumuno53さん

このモデルを作ったのは mumumuno53 さん。公式ブログでは細かい製作過程なども公開されているので、興味があったら覗いてみてください。
二次元模型 悠久のガンダム 全貌 – 二次元模型 むむむ式

出展:二次元模型 むむむ式

…というわけで今回は、mumumuno53さんの立体をセル画のように見えるガンプラ作品でした。塗装だけでここまで2次元に見せるというのはスゴイですよね。自動車とかもこの手法で塗ったら面白そう。

どう見てもセル画!2.5次元を作り出すガンプラ作品の素晴らしいクオリティ
この記事は気に入ってもらえましたか?

記事が役に立ったり楽しかったときは、ぜひシェアしてみてください。
なるべく人気カテゴリーの記事を増やして便利なサイトになるように頑張ります!

オススメの記事

おすすめ記事はこちらです。



RSS

RSS登録はこちらから。好きなカテゴリーだけを選んで登録することも出来ますよ。

トップ / プライバシーポリシー
ページトップ