SwitchBox > フリー素材 > その他 > 無料素材:Photoshopで簡単にレトロなテキストエフェクトが作れるPSD

無料素材:Photoshopで簡単にレトロなテキストエフェクトが作れるPSD

2013年02月08日
無料素材:Photoshopで簡単にレトロなテキストエフェクトが作れるPSD

今回紹介するのは、Photoshopでレトロなテキストエフェクトが簡単に作れるPSD素材。ジグザグ模様や立体感がかわいいです。スマートオブジェクトとレイヤー効果で作られているので、文字を差し替えるだけで簡単にカスタマイズして使えますよ。

ダウンロード

以下のページから無料ダウンロードできます。

使い方

ダウンロードしたファイルを解凍して、中の「Retro-text-effect-vol03.psd」をPhotoshopで開きましょう。テキストエフェクト用のフォルダは「300px text size」「150px text size」「72px text size」の3つです。

文字の大きさごとに3つのレイヤーが入っている

「300px text size」のフォルダを開いてみると、さらに3つのレイヤーが入っていてスマートオブジェクトになっています。どれでも良いのでダブルクリックで開きます。

スマートオブジェクトをダブルクリックで開く

開いたらテキストツールで好きな文字に編集して保存。フォントは自分の持ってるものを使いましょう。

テキストツールで文字を編集。

元のファイルを見てみるときれいにテキストエフェクトが適用されています!3つのレイヤーはすべて共通のスマートオブジェクトなので、1つ編集するだけでOKなんですね。

元のファイルにテキストエフェクトが適用されています。

紹介したフリー素材
Psd Retro Text Effect Vol3 - Pixeden

…というわけで今回は、レトロなテキストエフェクトが作れるPSD素材の紹介でした。文字を並べてタイトルにしたり、ちょっとしたイラストにエフェクトを適用すればおしゃれなロゴも作れそうですね。

無料素材:Photoshopで簡単にレトロなテキストエフェクトが作れるPSD
この記事は気に入ってもらえましたか?

記事が役に立ったり楽しかったときは、ぜひシェアしてみてください。
なるべく人気カテゴリーの記事を増やして便利なサイトになるように頑張ります!

オススメの記事

おすすめ記事はこちらです。



RSS

RSS登録はこちらから。好きなカテゴリーだけを選んで登録することも出来ますよ。

トップ / プライバシーポリシー
ページトップ