SwitchBox > ソフト・サービス > フリーソフト > Exif情報を削除!個人情報を守るフリーソフト「FreeExifEraser」

Exif情報を削除!個人情報を守るフリーソフト「FreeExifEraser」

2012年10月11日
PC環境:Free EXIF Eraser ver 1.1 / Windows7 Professional
Exif情報を削除!個人情報を守るフリーソフト「FreeExifEraser」

「Free EXIF Eraser」は、写真のExif情報を削除できるフリーソフト。フォルダごとまとめて削除できるのも便利です。Exif情報を残したまま写真をネットに公開すると住所が特定されてしまうことがあるので気をつけましょう。

EXIF情報とは

Exif情報とは写真のデータに保存された詳細情報のことです。カメラの機種や設定が記録されていて写真好きには便利な機能なのですが、スマートフォンなどで撮影した場合には撮影場所まで含まれます。なので、そのまま写真をネットで公開してしまうと家で撮った写真から自宅の住所が特定されてしまうなんて怖いことにも起こります。個人情報を守るためにも必要に応じてEXIF情報は削除しておきましょう。

「Free EXIF Eraser」の長所

このソフトの便利なところ。

01-使い方がとってもシンプルで簡単。
02-Exif情報をフォルダごとまとめて削除できる。
03-元の写真をバックアップとして残すことが出来る。

ダウンロード

まずは以下のページに移動して、リンクをクリックしてダウンロード。
Free EXIF Eraser

ページに移動したら下の方のダウンロードリンクをクリック。 | Free EXIF Eraser

インストールなしでそのまま起動

ソフトを起動するには、ダウンロードしてきたファイルを解凍して「exiferaser64.exe」をダブルクリックで実行。インストール作業はいりません。

使い方

使い方はシンプルです。ソフトを起動したら、Exif情報を削除したい画像が入っているフォルダをドラッグ&ドロップし、「Erase」をクリックすればOK。

基本の使い方 | Free EXIF Eraser

オプション項目

「Erase in subdirectries」
チェックを入れておくと、選んだフォルダ内にさらにフォルダが入っていた場合でもすべての写真からExif情報を削除します。
「Backup original files」
チェックをいれておくと、元の写真はそのままでExif情報を削除したファイルを新しく作成します。Exif情報の入ったファイルも手元に残しておきたいときに使いましょう。

オプション項目 | Free EXIF Eraser

…というわけで、今回は「Free EXIF Eraser」 の紹介でした。Exif情報は普段あまり気にする必要がないだけに、うっかり住所などの個人情報を漏らしてしまいそうで怖いです。ちなみにfacebookやtwitterなどのサービスでは投稿するときに自動でExif情報を削除してくれるそうです。ですが、万が一を考えると削除しておいた方が無難かもしれないですね。人に直接ファイルを渡したり、掲示板にアップするときには特に気をつけましょう。

Exif情報を削除!個人情報を守るフリーソフト「FreeExifEraser」
この記事は気に入ってもらえましたか?

記事が役に立ったり楽しかったときは、ぜひシェアしてみてください。
なるべく人気カテゴリーの記事を増やして便利なサイトになるように頑張ります!

オススメの記事

おすすめ記事はこちらです。



RSS

RSS登録はこちらから。好きなカテゴリーだけを選んで登録することも出来ますよ。

トップ / プライバシーポリシー
ページトップ