SwitchBox > デザイン・アート > 写真・イラスト > Photoshopじゃないの!?あまりにも幻想的な風景写真の驚きの撮影方法

Photoshopじゃないの!?あまりにも幻想的な風景写真の驚きの撮影方法

2013年08月02日
Photoshopじゃないの!?あまりにも幻想的な風景写真の驚きの撮影方法

今回紹介するのは、ニューヨークのアーティスト Kim Keever さんの作品です。どう見てもPhotoshopで作られたグラフィックアートという感じの幻想的な風景作品なんですが、実はまぎれもなく実際に撮影された写真なんです。

あまりにも幻想的な写真作品達

まずは作品をご覧下さい。どんな方法で撮影した写真なのか想像できますか?

あまりにも幻想的な風景写真の驚きの撮影方法 - 01
あまりにも幻想的な風景写真の驚きの撮影方法 - 02
あまりにも幻想的な風景写真の驚きの撮影方法 - 03
あまりにも幻想的な風景写真の驚きの撮影方法 - 04
あまりにも幻想的な風景写真の驚きの撮影方法 - 05
あまりにも幻想的な風景写真の驚きの撮影方法 - 06
あまりにも幻想的な風景写真の驚きの撮影方法 - 07
あまりにも幻想的な風景写真の驚きの撮影方法 - 08

撮影方法

実はこれらの作品はすべて水槽の中に作られたミニチュア。そしてそこに薄く溶いた絵具を流し込んだり、色をつけた照明を当てながら撮影するという、独特な手法で製作されたものでした。

あまりにも幻想的な風景写真の驚きの撮影方法 - 09

出典:Kim Keever | homemade artwork

…というわけで今回は、Kim Keever さんの幻想的な風景写真でした。絵具が溶けて広がっていく瞬間を撮影するために、まったく同じものは二度と作れないとのこと。なんとも儚い作品ですよね。

Photoshopじゃないの!?あまりにも幻想的な風景写真の驚きの撮影方法
この記事は気に入ってもらえましたか?

記事が役に立ったり楽しかったときは、ぜひシェアしてみてください。
なるべく人気カテゴリーの記事を増やして便利なサイトになるように頑張ります!

オススメの記事

おすすめ記事はこちらです。



RSS

RSS登録はこちらから。好きなカテゴリーだけを選んで登録することも出来ますよ。

トップ / プライバシーポリシー
ページトップ