SwitchBox > デザイン・アート > その他 > 完全に立体…。平面レイヤーを重ねて「爆発」の瞬間を作り出したアート作品

完全に立体…。平面レイヤーを重ねて「爆発」の瞬間を作り出したアート作品

2013年09月02日
完全に立体…。平面レイヤーを重ねて「爆発」の瞬間を作り出したアート作品

今回紹介するのは、イスラエルのアーティスト Eyal Gever さんの「爆発」をテーマにしたアート作品。3DCGソフトで作った画像を、透明なレイヤーに印刷して重ねるという手法で作られています。平面なはずなのに立体にしか見えないのが不思議。

平面レイヤーを重ねて「爆発」の瞬間を作り出したアート作品 - 01
平面レイヤーを重ねて「爆発」の瞬間を作り出したアート作品 - 02

レイヤー構造が分かりやすい動画もありました。再生時間は、0:17です。

黒煙のバージョンもありました。

平面レイヤーを重ねて「爆発」の瞬間を作り出したアート作品 - 03

動画はこちら。再生時間は、0:17です。

出典:Eyal Gever

…というわけで今回は、Eyal Gever さんの「爆発」をテーマにしたアート作品でした。ホントに真横に回り込むギリギリまで立体にしか見えないのがスゴイですよね。

完全に立体…。平面レイヤーを重ねて「爆発」の瞬間を作り出したアート作品
この記事は気に入ってもらえましたか?

記事が役に立ったり楽しかったときは、ぜひシェアしてみてください。
なるべく人気カテゴリーの記事を増やして便利なサイトになるように頑張ります!

オススメの記事

おすすめ記事はこちらです。



RSS

RSS登録はこちらから。好きなカテゴリーだけを選んで登録することも出来ますよ。

トップ / プライバシーポリシー
ページトップ