SwitchBox > ソフト・サービス > フリーソフト > ダウンロード&インストール:RAW現像フリーソフト「Raw Therapee」

ダウンロード&インストール:RAW現像フリーソフト「Raw Therapee」

2013年04月01日
PC環境:ver 4.0.9.50 / Windows7
ダウンロード&インストール:RAW現像フリーソフト「Raw Therapee」

「Raw Therapee」は、一眼レフカメラなどで撮影したRAW画像を編集出来るフリーソフトです。この記事ではダウンロードからインストールまでの流れを順を追って紹介していきます。

ダウンロード

まずは、Raw Therapee のダウンロードページに移動しましょう。

たくさんあってちょっと分かりにくいですが、自分の環境にあったものをダウンロードします。例えば、Windows7/8の64bit版なら「RT 4.0.9.50 for Windows Vista/7/8 64-bit 64-bit 」のリンクをクリック。

RawTherapeeをダウンロード(Windows7/8の64bit版)

インストール

ダウンロードしたファイルを解凍して、中の「RawTherapeeV40x64Setup.msi」をダブルクリックで実行。下のようなインストール開始画面が出てくるので「Next」をクリックして進みます。

インストール開始

次はソフトのインストール場所を選びます。特に必要なければそのままでOK。また、ソフトを使う権限も選ぶことが出来ます。これも特に必要がなければそのままでOK。家族で共有しているPCなどで、自分だけが使いたいときは「Just me」を選びましょう。そして、「Next」で進みます。

インストール場所と権限を選んで「Next」をクリック

インストールの確認画面が出てくるので「Next」をクリック。インストールが始まります。

確認画面で「Next」をクリックしてインストール開始。

最後にインストール完了画面が出てくるので「Close」で閉じます。これで作業は完了です!デスクトップにアイコンが出来ているのでソフトを起動してみましょう。

インストール完了

紹介したフリーソフト
RawTherapee

…というわけで今回は、RAW現像が出来るフリーソフト「Raw Therapee」の紹介でした。一眼レフなどで撮影した写真をさらに高品質な作品に仕上げたいときにはオススメのソフトです。

ダウンロード&インストール:RAW現像フリーソフト「Raw Therapee」
この記事は気に入ってもらえましたか?

記事が役に立ったり楽しかったときは、ぜひシェアしてみてください。
なるべく人気カテゴリーの記事を増やして便利なサイトになるように頑張ります!

オススメの記事

おすすめ記事はこちらです。



RSS

RSS登録はこちらから。好きなカテゴリーだけを選んで登録することも出来ますよ。

トップ / プライバシーポリシー
ページトップ