SwitchBox > デザイン・アート > その他 > 200年前の職人が凄すぎる!ゼンマイ仕掛けで小箱から飛び出して歌う小鳥のおもちゃ

200年前の職人が凄すぎる!ゼンマイ仕掛けで小箱から飛び出して歌う小鳥のおもちゃ

2014年07月28日
200年前の職人が凄すぎる!ゼンマイ仕掛けで小箱から飛び出して歌う小鳥のおもちゃ

今回紹介するのは、ゼンマイ仕掛けの小鳥のおもちゃの動画。蓋の内側の薄いスペースに隠れた鳥がパカっと飛び出すと、楽しそうに歌い出します。しかも200年以上前にスイスの職人の手によって作られたそうで、当時の技術力を目の当たりにすることが出来ます。

まずは動画をどうぞ

再生時間は、0:25です。

同じものですが、中の構造がわかる動画もありました。再生時間は、1:40です。

紹介した動画:One of my father's toys

…というわけで今回は、200年以上前に職人が手がけたゼンマイ仕掛けの小鳥の玩具の動画でした。鳴き声や動きまで全てゼンマイで動いているのがスゴイですよね。薄い蓋に収納されるのも、見ていてワクワクします。

200年前の職人が凄すぎる!ゼンマイ仕掛けで小箱から飛び出して歌う小鳥のおもちゃ
この記事は気に入ってもらえましたか?

記事が役に立ったり楽しかったときは、ぜひシェアしてみてください。
なるべく人気カテゴリーの記事を増やして便利なサイトになるように頑張ります!

オススメの記事

おすすめ記事はこちらです。



RSS

RSS登録はこちらから。好きなカテゴリーだけを選んで登録することも出来ますよ。

トップ / プライバシーポリシー
ページトップ