SwitchBox > その他 > その他 > 未来きてた!自分の描いた塗り絵がそのまま立体化して動き出すiPhoneアプリ

未来きてた!自分の描いた塗り絵がそのまま立体化して動き出すiPhoneアプリ

2013年07月26日
未来きてた!自分の描いた塗り絵がそのまま立体化して動き出すiPhoneアプリ

今回紹介するのは、iPhone / Android 用のアプリ「colAR App」です。自分の好きなように描いた塗り絵をアプリを通して見ると、そのまま立体になって紙の上を動き出します。なんとも夢のあるアプリですよ。

アプリの公式サイト

まずは紹介動画をどうぞ

再生時間は、1:56です。

アプリの使い方

01.まずはアプリをインストールします。無料でダウンロードできますよ。
colAR Mix – 3D coloring book App

02.公式サイトの以下のページから塗り絵用のPSDをダウンロード。
More Pages — colAR App

03.塗り絵を印刷して好きな色を塗ります。

04.最後に塗った絵をアプリのカメラで撮影すればOK!

※ただし、無料で使えるのは一枚目の鳥の塗り絵だけです。他の絵を使うには有料版のアプリを購入する必要があります。

サンプルギャラリー

動きだした塗り絵は、そのままアプリ内で写真撮影することも出来ます。以下のページにサンプルギャラリーがありました。
colAR App screenshot

塗り絵がそのまま立体化して動き出すアプリ - 01
塗り絵がそのまま立体化して動き出すアプリ - 02
塗り絵がそのまま立体化して動き出すアプリ - 03
塗り絵がそのまま立体化して動き出すアプリ - 04
塗り絵がそのまま立体化して動き出すアプリ - 05

…というわけで今回は、自分の描いた塗り絵が立体になって動き出す、魔法のようなアプリ「colAR App」でした。遊んでる子供たちの楽しそうな表情が良いですよね。これはスゴイなー。

未来きてた!自分の描いた塗り絵がそのまま立体化して動き出すiPhoneアプリ
この記事は気に入ってもらえましたか?

記事が役に立ったり楽しかったときは、ぜひシェアしてみてください。
なるべく人気カテゴリーの記事を増やして便利なサイトになるように頑張ります!

オススメの記事

おすすめ記事はこちらです。



RSS

RSS登録はこちらから。好きなカテゴリーだけを選んで登録することも出来ますよ。

トップ / プライバシーポリシー
ページトップ