SwitchBox > デザイン・アート > その他 > どこかの森の雪降るクリスマスのワンシーンを切り取った立体絵本「360°Book」

どこかの森の雪降るクリスマスのワンシーンを切り取った立体絵本「360°Book」

2012年12月14日
どこかの森の雪降るクリスマスのワンシーンを切り取った立体絵本「360°Book」

「360°Book」は開くとジオラマが現れる立体絵本。ページを一枚一枚レーザーカットして作られていて、とっても繊細で綺麗です。どこかの森の雪降るクリスマスのワンシーンを切り取ったという、ロマンチックな作品をご覧ください。

360°Book - 01
360°Book - 02
360°Book - 03
360°Book - 04
360°Book - 05

出展:
大野友資のポートフォリオ - loftwork.com

…というわけで今回は、クリスマスの立体絵本「360°Book」の紹介でした。本を360°開いたら立体になるというアイディアが素晴らしいですね。絵本なのに色も文字も使わずに、切り抜きだけで表現しているのも、繊細で綺麗な雰囲気をだしています。

どこかの森の雪降るクリスマスのワンシーンを切り取った立体絵本「360°Book」
この記事は気に入ってもらえましたか?

記事が役に立ったり楽しかったときは、ぜひシェアしてみてください。
なるべく人気カテゴリーの記事を増やして便利なサイトになるように頑張ります!

オススメの記事

おすすめ記事はこちらです。



RSS

RSS登録はこちらから。好きなカテゴリーだけを選んで登録することも出来ますよ。

トップ / プライバシーポリシー
ページトップ